【アニメ】2017年オススメ冬アニメ

2017年の1月からスタートする冬アニメ。
視聴しようと思っているものを紹介していこうと思う。

ちなみに2016年のひややつ的ベストオブアニメは「灰と幻想のグリムガル」だ。
あのなんともいえない独特の雰囲気と世界観にやられた。
音楽も非常にマッチしていて、冒険心をくすぐられる素晴らしい作品だった。
次点で「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」を推す。

上記2つが良かっただけで、個人的に2016年は不作の年だった。
せめて1クールに1つは、「次の話が楽しみで仕方ない!」と思えるような作品があれば幸せ。

2017年は、豊作のアニメイヤーとなる期待を込めて、まずは冬アニメ!

スポンサーリンク

昭和元禄落語心中 助六再び篇

hiya16122801

これが冬アニメ一覧の中で一番テンションが上がった。
1期が凄く面白かったので、2期を心待ちにしていた。なので素直に嬉しい。
しかし、1期は”山ちゃん”こと山寺宏一氏が声あてをしていた助六の落語が素晴らしかっただけに、その助六の死後の物語だと、落語のクオリティはどうしても下がりそう。
やっぱり”山ちゃん”は凄いなとなるのが目に見えているだけに、期待しすぎるのはダメかもしれない。

セイレン

昔アマガミを見ていたので、それとまったく同じ感覚で見れそう。
モテまくる主人公に感情移入して楽しむタイプの、なんとも心があたたまるほんわかアニメ。
ひたすらモテながら学園生活を送り、可愛い女の子とイチャイチャする妄想は楽しいに決まっている。
このアニメを楽しむポイントは、いかにアニメの世界観に入り込み、感情移入し自己投影できるかどうか。それにかかっている。

ヒロインとの恋愛ごっこをひたすら楽しみ、アニメが終わると同時に現実世界に戻って、少し鬱になる。それがいいのだ。
アニメや映画のあとに鬱になったり、やるせない気持ちになるのは、それはその作品の世界に入り込めたからだ。
ただし、作品の世界に入り込み妄想を楽しんでいる自分を客観的に見るのはやめたほうがいいと思う。

クズの本懐

今期のノイタミナ枠。
ほんわか系かと思っていたけど”私たちはまっすぐに、歪んでいく”というキャッチコピーを見るにそういうわけではなさそう。
「クズ」というのがどういう意味で使われているのか、気になるので見てみる予定。

幼女戦記

戦記系アニメ大好き。
主人公が軍人としての才能を発現させていくストーリーというだけで惹かれてしまった。
シリアスなバトル物で雰囲気もグッド。さらに音楽も良さそうなので、楽しみにしてる。

リトルウィッチアカデミア

こういう少しぶっ飛んでるアホくさいアニメも大好き。
キルラキルやキズナイーバーと同じ制作アニメ会社なので、似たような雰囲気がでてればアタリかなと思ってる。

一応ここで挙げたアニメは必ず見る予定。
何かほかに面白そうなのがあれば教えてほしい。

おわり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。