【LOL】2017ランクシーズン「最初の10戦」Part2

2連勝から始まり良いスタートを切れた日本サーバー初の「最初の10戦」
果たして目標の6勝以上を達成出来るのか。運にすべてを任せ、残りの戦いに挑んだ。

スポンサーリンク

3戦目【敗北】:MID マルザハール 4/6/4

mizu君とデュオでプレイ。対面は珍しくジリアン。何度かチャンスはあったもののクソULTのせいでキルデスの生まれないレーン戦だった。
しかしTOPがいけなかった。味方ポッピーと相手ヤスオのマッチアップで、気がついたらポッピーCS7でヤスオがCS50だった。
そして案の定ファーストブラッドが鳴り響き、ポッピーが一言「gg」。
ムッキムキに育ったヤスオとジリアンの凶悪コンビを止めようがなく、苦痛を味わい続けてそのまま敗北。

4戦目【敗北】:MID マルザハール 4/7/12

mizu君とデュオでプレイ。MID/JGで申請し、MIDが取れてピック画面へ。しかしピック段階で問題は起こった。
サポート枠を引いたやつが、「?????」「なんでJGじゃないんだ」「はあああ??」と喚き散らしていた。
相当なキッズだったみたいで「俺にJGをやらせろ」と勝手にほざいてリーシンをピックしようとしていたので、リーシンをBANした。

するとキッズの怒りが爆発し、怒りのターゲットがリーシンをBANした俺に向いたわけだ。
そのキッズはオリアナをピックし、めでたくデュオMIDという形になった。
当然そのゴミはいい感じにこちらに嫌がらせをしてきて、いい感じに敵に殺され養分になっていた。
mizu君と大喜びでメンタル強化に勤しむことができ、とにかく目一杯試合を引き伸ばせるところまで頑張りいい感じに敗北。

5戦目【敗北】:MID モルガナ 6/4/13

mizu君とデュオでプレイ。MIDが取れ、対面がシンドラだった為、モルガナをピック。
Qのスネアの調子が良く、レーン戦では2キル先行し有利を取って進めることが出来た。
しかしTOPのランブルがサイオンにボコられ、さらに相手JGのシェイバナを育ててしまっていた。

腐りきったランブルが集団戦で活躍するわけもなく、意味のわからないULTを打っては捕まってを繰り返し、サイオンとシェイバナに暴れ回られゲームセット。

6戦目【敗北】:MID マルザハール 5/6/2

mizu君とデュオでプレイ。対面はヴェルコズ。地味でキルデスの生まれない均衡したレーン戦だった。
しかしTOPの味方ナサスが対面のトリンダメアにボコられて、トリンダのスプリットプッシュを止めれず敗北。
hiya121002

まとめ

2連勝からの4連敗という悲惨な結果に。
そう、このゲームは運ゲーなのだ。ハズレを4回引けば当然こうなる。
LOLのランクマのピック画面は、はっきり言って”くじ引き”なのだ。戦略戦術の以前に、まずくじ引きでアタリかハズレか決まるのだ。
mizu君が「こんなに運ゲーなんだがら、ピック画面でサイコロ振って勝敗決めればいいんじゃないの」と言っていたが、本当にそれでいいと思う。

ピック画面で全員でサイコロを振って、出目の合計が大きい方が勝利チーム。
かなりシュールだが、同じ運ゲーなんだからこれでいいと思う。

しかし問題はこれではメンタルが強化出来ないということだ。
だからこそのLOLであるわけだ。

Ranked Placements 2win 4Loss

おわり。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。