『MU LEGEND』CBT当選確認方法がややこしいので解説

本日4/11に新作MMORPG「MU LEGEND」のCBT当選発表が行われました。

従来のメールでの当選発表ではなく、自分で確認しなければならないスタイルだったので、メールが来ないからといって落選しているわけではありません。
少し戸惑う方もいるのではと思い、その当選確認の方法を解説していきます。

「MU LEGEND」当選確認の手順

かなりややこしいことに、本日オープンされた「MU LEGEND」のメンバーサイトが2種類あるんです。
1つは親元がPmangのページ。もう1つは親元がwebzenのページ。なぜこうなっているのかはイマイチわかりませんが、とりあえず確認だけしていきましょう。

CBTの応募をPmangアカウントでされた方はこのページにアクセスしてください。
http://mulegend.pmang.jp/

CBTの応募をメールアドレス、もしくは「Twitter」「Facebook」「Google」アカウントでされた方はこちら。
http://mulegend.webzen.jp/

サイトごとに手順が違いますので、自身にあった手順を確認してください。
Pmangアカウントの方はこちらにジャンプ。
それ以外の方はこちらにジャンプ。

Pmangアカウントの方

サイトへアクセスしたらトップページからログインします。

「ログイン」ボタンをクリックし、アカウントIDとパスワードを入力。

ログインが完了すると、利用規約の同意を求められます。

「ゲームサービス利用に同意する」をクリック。

利用登録ページに移行しますので、必要事項を入力。

「利用規約に同意する」にチェックを入れ、ニックネームを入力し、「確認」ボタンをクリック。

MU LEGENDのトップページに移行し、当選か落選かがわかるようになっています。

落選していると、CBTへの参加権がありませんと表示されるみたいです。

当選した方は、ゲームのダウンロードをしてインストールしておきましょう。落選してしまった方は、「MU LEGEND」のことは一旦忘れましょう。

Pmangアカウント以外の方

サイトへアクセスしたらトップページより会員登録を行います。

「会員登録」ボタンをクリック。

WEBZENの会員登録ページへ移行しますので、CBT募集ページで応募した方法と同じ方法で会員登録しましょう。

メールアドレスで応募したなら、「会員登録」ボタンから登録します。Twitterアカウントで応募したなら、「Twitterアカウント」ボタンから登録を行います。

各ページ登録方法が異なりますが、ここではメールアドレスで応募した場合の説明をします。

CBTへ応募した際のメールアドレスを入力し「送信」ボタンをクリック。

そのメールアドレス宛に、WEBZENからメールが届きます。

メールに記載されているURLをクリックし、メールアドレスの認証を行います。

会員情報を入力するページが開きますので、必要事項を入力していきます。

全て入力が終わったら「会員登録する」ボタンをクリック。

ログイン画面に移行します。

メールアドレスと先程決めたパスワードを入力し、「ログイン」をクリック。

MU LEGENDのトップページに移行し、当選か落選かがわかるようになっています。

当選していると、利用規約の同意が求められますので必要事項を入力し、あとはクライアントのダウンロードとインストールを済ませておくだけです。

落選した方は、WEBZENという運営企業に会員登録させられただけになってしまいました。これはどうなんでしょうね。

最後に

普通にメールで当選発表してくれたらいいものを、わざわざ会員登録させた上での当選発表にしているあたり、このWEBZENという運営企業に一抹の不安を感じる。
2次パスワード設定などもまだないみたいだし、個人的には親元はPmangのほうが何かと安心かなと思います。

何にせよ、明日からCBT開始です。
プレイ日記のほうもブログで書いていくつもりなので、落選した方にもどんなゲームなのか伝えていければなと思っています。

最後に日程だけ。

  • CBT実施期間 :4月12日(木) ~ 4月15日(日)
  • CBT実施時間:上記日程の17:00 ~ 23:00

おわり。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。