2017年に期待するオンラインゲーム第一弾

さあ始まりました第一弾は、その名も『マスター×マスター』。
開発は「リネージュ」「Aion」「ブレイドアンドソウル」などを手がけるNCSOFT。
今年の春頃に日本、韓国、中国と同時のグローバルテストがあり、それ以降一切の音沙汰がない。

特徴としては、LOLのようなMOBAゲームのような雰囲気だが、ボスを倒すステージを攻略するPvEがあったり、WASDで移動しマウスポインターがある方向に攻撃をするノンターゲッティング方式の戦闘だったりと、これまでのゲームとは少し違ったスタイルになっている。
また、1人のプレイヤーが2キャラを選んでTabキーで交代しながらプレイするタッグシステムも、鉄拳のタッグシステムみたいで面白かった。

メインコンテンツは、5vs5で行うLOLのような内容のゲームだが、これは正直面白くなかった。
まだまだテスト段階なのか、かなりマップが広く大味な気がした。

その他にも色々なゲームモードが存在し、3vs3のチームデスマッチや、大人数でいくダンジョンステージで色々な仕掛けをクリアして、色々なギミックを使ってくるボスを倒したりするモードもあった。
多少は面白かったが、マスター×マスターの魅力ポイントはここではない。

スポンサーリンク

マスター運動会

img_game_mode4
このモードがマスター×マスターの真髄であり、非常に楽しめるポイントだった。
オンラインで出来るマリオパーティみたいな感覚で遊べるミニゲームモード。
仲間内でVC繋ぎながらワイワイと盛り上がれればキャッキャウフフと楽しめる。
その上、サクっと出来るので非常にお気軽。が、割とすぐ飽きる。

説明するより動画を見てもらった方がわかるので、興味があれば見てください。

個人的には、弾幕回避と縄跳びが最高に面白かった。

いつプレイ出来るのか?

まだまったく未定ですが、調べたらNAのほうで明日からアルファテストみたい。
(ソース→NCSOFTのNA公式
一応テストはしているみたいなので、2017年にはプレイ出来るんじゃないかと期待してます。

おわり。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。